【リアルトンスルランド】韓国・水原市のトイレ文化展示館「Mr. Toilet House」で糞まみれになってきた (全3ページ)

<1ページ目を読む

韓国 京畿道水原市

せっかくなので巨大便器型展示館だけではなく外側の「化粧室文化公園」も見ていきましょう。この公園は2012年7月に開設され、園内各地に置かれたトイレ文化にまつわる屋外展示に加え、生々しいウンチングスタイル銅像が国内外で話題を集め人気観光地化したものだ。

韓国 京畿道水原市

前立腺癌により死期を悟ったミスタートイレットはこの世を去る前に、自らの土地を世界的なトイレのテーマパークとして大きく羽ばたかせようと心に決めた、という訳である。トイレに生まれトイレに死ぬ、まさにトイレ一筋の人生を送ってきた本人の遺志がここには詰まっている。ところでこの「똥통문」って…日本語で「肥おけの門」って書いてますね…

韓国 京畿道水原市

中に入るとベットリと生々しい質感の汚物…いやいや茶色の塗料がベッタリ。おまけにハエの絵まで描いているこのリアルっぷり。肥溜めの中に落ちてしまったかのような感覚を味わえるアトラクションなんでしょうか。なお、匂い付きではないのでスカトラー及びトンスラーな皆様方は悪しからず。

韓国 京畿道水原市

野外の公園内に出ると古代朝鮮の百済時代に使われていた「虎子」(ホジャ)と呼ばれる男性用小便器があったり…

韓国 京畿道水原市

新羅時代に貴族の女性が使われていた、何だか卑猥な形の穴が開いた石の便器もあったり(それもご丁寧に貴族の女性の人形つきで)

韓国 京畿道水原市

こんなに大きな便器型モニュメントがあって中心にはちゃっかり巻き糞が乗っていて子供も興味津々に見つめていたり…

韓国 京畿道水原市

巻き糞オブジェの上に大勢の子供が登って遊んでいて、韓国人は小さな頃からウンコ大好き人間に育てられていくのだという成長過程をリアルに観察する事が出来るのである。

韓国 京畿道水原市

その他にも休憩用のあずまやかと思ったら、古代朝鮮の百済~高麗時代に作られた朝鮮初の公衆便所「王宮里化粧室」だったりするし…

韓国 京畿道水原市

とてもコリアン・トラディッショナルな藁葺きの個室便所コレクションまである、この至れり尽くせりっぷり。なお、もちろん実際に用便を済ませる事はできませんのでスカトラー及びトンスラーの皆様方は悪しからず。

韓国 京畿道水原市

藁葺き便所の中で息んでいた子供は何故かアヘ顔である。気持ち良さそうですね。アッー…

韓国 京畿道水原市

日本の浅野祥雲を彷彿とさせるコンクリート像「ロープで尻を拭く少年」もとい「ミッシッケ」と呼ばれる糞を拭く為の紐である。トイレットペーパーが普及する前の韓国ではこれがポピュラーな尻拭き方法だったらしい。ショタ○モの皆さんにお願いしますがここで発情しないで下さい。そういう場所ではないので。

韓国 京畿道水原市

だが極めつけはこちらのウンチングスタイル男性諸君の銅像群であろう。下手すりゃ日本の微妙な田舎に行くとよくあるクソダサ暴走族の集合写真みたいになりそうですが、みんな「夜露死苦」と言わんばかり思い思いに力の限り振り絞っていますね…

韓国 京畿道水原市

しかしこれを後ろから眺めると壮観過ぎて筆舌に尽くし難い光景となるのである。はい、○モの皆さんここで発情しない。そういう場所じゃないから。

韓国 京畿道水原市

でもよく見ると真ん中の男子から「黄金」が中途半端にひねくり出されている真っ最中だった

(※あくまでこれは銅像ですがあまりにダイレクト過ぎる画なので、こちらの判断によりモザイク加工を施しました)

韓国 京畿道水原市

アッー!!子供が黄金に触れとる!!!!

韓国でも験担ぎに「ウンが付く」みたいな事は言わないのだろうか知らんが、公園を訪れている家族連れには定番写真撮影スポットになっとりました。韓国人って本当にウンコ好きなんですね!

>3ページ目を読む


The following two tabs change content below.
DEEP案内シリーズ管理人。2009年から海外各地を訪問し始め、現在の訪問国は25ヶ国。2017年6月15日に単行本「『東京DEEP案内』が選ぶ 首都圏住みたくない街」(駒草出版)を全国発売。首都圏を中心に飛ぶような売り上げを記録し増刷決定。
タグクラウド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る